×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
  はじめてのシンガポール旅行
沖縄〜台湾〜シンガポール
シンガポール3泊4日の旅♪  
 
   
 
 
 HOME > シンガポールのホテル
 


シンガポールのホテル

シンガポールにはツアー(フリープラン)で行きました。

ホテルはツアーで用意されている「ランク」を選べば、あとは自動的にホテルが決まる・・・
というシステムで、今回のツアーで選択できるホテルランクは下記の5つでした。

 1. スタンダードクラス  ロイヤル@クィーンズロイヤルアットニュートンクオリティー 他同等クラス
 2. スーペリアクラス  パークロイヤルオンキッチナーロードパークホテルクラークキーマーチャンコートヨークホテル 他同等クラス
 3. デラックスクラス  パンパシフィックマリーナマンダリンスイソテルスタンフォードリージェントマンダリンオリエンタル 他同等クラス
 4. マリーナベイサンズ指定 
   デラックスルーム
 マリーナベイサンズ(バスタブ無し)
 5. マリーナベイサンズ指定 
   プレミアルーム
 マリーナベイサンズ(バスタブ有)

まずはスタンダードクラスに指定されているホテルの口コミを見てみると。。。

う〜ん。。
どうも怪しい感じ。

同じランク内でも、評価がわりかし良いホテルもあれば、
「部屋が臭い」とか「お湯が出にくい。。」というコメントが付いてるホテルもあって、
「ホテルランク」しか選べないツアー客の身としては、安全策をとって
どのホテルの口コミも良い感じの「スーペリアクラス」のものを選ぶことにしました。


ちなみに、海外のホテルの口コミはいつも
こちらのWEBサイトのものを参考にしています。
→ http://www.agoda.jp/

理由は、日本人だけでなく、海外の利用客のコメントも読むことができるし、コメント数も豊富だから!


それで、せっかく行くんだから気持ちよく過ごしたい!
と思って「スーペリアクラス」のホテルの口コミを見ていると、
なかなかいい感じ♪

それで、スタンダードクラスよりかは若干高いけど、
3泊分で割れば1泊に対してはそれほどの差もないし・・・
ということで、スーペリアクラスでツアーを申込みました。

結果・・・

大正解


駅への利便性もよく、ホテルマンの対応も良く、
気持ちよく過ごすことができました。

次回もシンガポールに旅行するときは、「スーペリア」クラスのホテルに
泊まりたいと思っています。


→ わたしたちがとまった部屋



 
 
   シンガポールの基礎知識
   シンガポールの基礎知識
     総面積気候人口 
     民族言語宗教
     服装通貨
     電源・電圧飲料水
     マナーチップ
 
   規則と罰金
  シンガポールの罰金例 
  シンガポールと鼻炎 
 
   宗教と服装
  シンガポールの宗教と服装 
   具体的にどんな服装?
 
   シンガポールのホテル
  ホテルTOPページ
  パークロイヤル オン
  キッチナーロード 
    室内
    アメニティ
    電源・コンセント
    コンシェルジュ
 
   シンガポールのお土産
   お土産トップページ
     ラッフルズホテル
     シンガポール高島屋
     ムスタファセンター
 
   おすすめガイドブック
   おすすめ一覧
 
   シンガポールの景色
   シンガポールの景色
 
   おすすめのサイト
   シンガポールの経済
   ビジネス情報
 
 
 
 
Copyright(C)はじめてのシンガポール旅行.All Rights Reserved.